記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東方BIG野球リプレイ】秋季トーナメント決勝戦2戦目(公式戦29戦目)

5月5日(月) 秋季トーナメント決勝戦2戦目(公式戦29戦目) QVCマリン VS天地人

スタメン(数字は背番号・打率・本塁打・打点の順。投手は防御率)
1.(8)射命丸 36 .290 0 6
2.(4)てゐ 46 .190 3 6
3.(9)はたて 80 .355 3 22
4.(3)小傘 53 .233 10 28
5.(2)神奈子 77 .317 4 11
6.(5)衣玖 19 .203 2 4
7.(D)お空 90 .243 2 8
8.(6)雛 89   .250 0 4
9. (7)ヤマメ 96 .286 0 0
P.  華扇(中7日) 01 4.11

相手に先勝を許し、絶対に負けられない試合となった秋季トーナメント決勝戦第2戦。連戦日程だったが雨で流れ、1日休みを挟む形になり迎えた今日の試合。茨城の先発は左のエースとして期待されている茨木華扇。天地人の先発は右の菫子で始まった。

試合は初回から動いた。茨城の2番てゐが、菫子の投じた甘い球を逃さず、レフトスタンドへの第4号先制ソロを放つ。
これで勢いに乗りたかった茨城だが、天地人は甘くなかった。その裏、お返しとばかりに1番神子に先頭打者ホームランを被弾。あっという間に試合を振り出しに戻される。
そのまま同点で迎えた3回裏、事件は起きてしまった。一死から天地人の1番神子が放った平凡なレフトフライを、守備の名手ヤマメがまさかの落球。最強軍団、天地人がこの隙を逃すはずも無く、続く2番咲夜にタイムリー二塁打を浴び、勝ち越しを許してしまう。
華扇は毎回ランナーを出し苦しいピッチング。4回裏、ヒットとフォアボールで無死1,2塁としたところで、監督が大きな決断をする。打者は右のキスメを迎えるところでピッチャー交代。右キラーの九十九弁々にこの場面を託すことにした。
が、これもうまくいかない。弁々がキスメに投げた甘い球を打たれ点差を2点に広げられてしまう。
5回裏、この回から勝ちパターンの朱鷺子をマウンドへ送る。1-3と2点ビハインドだが、絶対に落とせない試合。なりふり構わない継投をみせる。しかし、朱鷺子もピリッとしない。ヒットとフォアボールで二死満塁のピンチを作ると、ここで迎えるバッターは天地人が誇る代打の神様・諏訪子。この強打者相手に朱鷺子も慎重に攻めていくが、丁寧に行き過ぎてしまい、痛恨の押し出しの四球。致命的な4点目を与えてしまう。
その後、茨城はこのシリーズ好調のはたてにタイムリーが飛び出し点差を2点に縮めるものの、天地人の盤石リレー、菫子→早苗→アリス→リリカの前にそれ以上の得点は奪えず、ジ・エンド。2-4で接戦を落としてしまい2敗目。3戦先取の秋季トーナメント決勝、後が無くなってしまった。

茨|100 001 000|2
天|101 110 00X|4
試合結果 茨城2-4天地人
負け 華扇
本塁打 てゐ4号ソロ(1回)
継投 華扇→弁々→朱鷺子→リリカ

試合後のコメント:
「あー、やってしまった。悔しい」

――流れを変えてしまったヤマメのエラー
「あれで流れを持って行かれてしまった。僕も悔しいが、ヤマメはもっと悔しいだろう。その思いを忘れないでほしい」

――勝ちパターンをつぎ込んだ継投
「今日は負けられなかった。その一心で朱鷺子もリリカも使った。これ以上ない継投をしたから勝ちたかった」

――先発・華扇のピッチング
「毎回ランナー出して、薄氷を踏むが如しだった。まぁ結局割れちゃったけどね。昨日の幽香同様、気合いが空回りしちゃったかな」

――打線も沈黙
「昨日は0で今日は2でしょ? 昨日は25点取られたことより、1点も取れなかったことが問題だったんだ。今日は1~3番で2点は取れたけど、4番の小傘が徹底マークされて、抑え込まれている。これじゃあ点が取れない。どうしよう?」

――どうしようと言われましても
「そうだよね、すみませんでした。とにかく、4番以下の選手が沈黙している。そこを何とかしないと勝てない。明日は打順をいじるかもしれないです」

――雨で一日日程がずれた。明日の先発は
「明日、3戦目は当初の予定通り、秋静葉で行きます。今季初登板が大変な一戦になってしまうけど、気負わず、いつも通り投げてほしいです」

――総括
「負けた事実は変わらないのでとにかく明日。先発投手も打順も今までと変えて勝負に出る。ヤマメには吐くまで守備練習させときます」



2連敗で後が無くなった茨城ミラクルズ。最強軍団・天地人に一矢報いることはできるのか……
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。